瞬報エキスプレス

あなたの「ちょっと」知りたいことにキャッチできる「そこそこ」トレンドブログ

【速報】オム・ギジュン、48歳で結婚を電撃発表…「ドリームハイ」「ペントハウス」など人気ドラマ出演

瞬報エキスプレスです!

 

今回は、

【速報】オム・ギジュン、48歳で結婚を電撃発表…「ドリームハイ」「ペントハウス」など人気ドラマ出演

記事末に、直筆コメント全文あり

というニュースを瞬報します↓

 

俳優オム・ギジュン(48)が12月に一般人女性と結婚することを発表した。

13日、「THE FACT」の報道によると、オム・ギジュンは一般人の女性と12月に結婚式を挙げる。これまでオム・ギジュンは相手が一般人であることを考慮し、外部に知られないように特別な注意を払ってきたという。二人の結婚式も家族、親戚、そして親しい知人を招待して非公開で執り行われる予定だ。

これについて、オム・ギジュンも公式Instagramでメッセージを公開。直筆の手紙でファンに結婚のニュースを知らせた。
 
 
オム・ギジュンは1976年生まれで、1995年演劇「リチャード3世」でデビューし、「若きウェルテルの悩み」「ヘドウィグ」「光化門恋歌」など、多様な作品に出演し、観客から大きく愛された。

数々の人気ドラマにも出演し、「ドリームハイ」「彼らが生きる世界」「ゴースト」「被告人」「胸部外科-心臓を盗んだ医師たち」「ペントハウス」「シスターズ」など、演技活動を続け、幅広い演技力を見せ、実力派俳優として認められている。

多様な作品に挑戦し続けているオム・ギジュンは、ユ・ジュンサン、ミン・ヨンギ、キム・ボプレとミュージカル俳優グループ“オムユミンボム”を結成し、強烈な演技力でミュージカルの観客を魅了している。彼はこれまでもミュージカル「モンテクリスト」「三銃士」「エクスカリバー」「レベッカ」「ジャック・ザ・リーパー」「あの日たち」など、ステージでも絶え間なく新しい挑戦を試み、俳優としての成長を証明してきた。

現在、オム・ギジュンはSBS「7人の脱出 season2」でメインヴィランとなるマシュー・リーを演じ、強烈なオーラを見せ、視聴者に忘れられない印象を残している。
 
 
【オム・ギジュン直筆の手紙】

こんにちは、オム・ギジュンです。

2024年が始まったばかりなのに、いつの間にか春の終わり、夏の始まりを迎えていますね。 皆さん、元気に過ごしていますか?

今まで長い間、私が俳優の座を守ることができたのは、すべてジキリ(ファンの名前)の皆さんのおかげです。変わらぬ愛にいつも感謝の気持ちでいっぱいです。表現が下手で、皆さんがくれた愛をただ受け取るだけだったようで、申し訳ない気持ちでいっぱいです。先日、久しぶりに会った時、皆さんが楽しそうで嬉しそうにしている姿に、私もとても励まされ、感謝する時間でした。

私がこのような手紙を書かせていただいた理由は、私たちジキリの皆さんに一番にお伝えしたいことがあります。一生を共にする縁に出会うことは、私にとってはないことだと思っていました。 そんな私が、心温かく思いやりのあるご縁に出会い、その方と結婚し、新しい人生のスタートを共にすることになりました。突然の知らせに驚かれるジキリの皆さんを思うと心配です。

私のジキリの皆さん! いつも私を応援して下さり、愛して下さる気持ちを忘れず、より一層努力して皆さんの愛に報いたいと思います。
ありがとうございます。
 
以上、ニュースサイト(Kstyle様)より引用させていただきました